必見| 海外旅行中のクレジットカードに関するトラブルと対処法

更新日:

クレジットカード

海外旅行中のクレジットカードに関するトラブル。

紛失や盗難にあったり
暗証番号を忘れたり
ATMを使ってキャッシングができない
暗証番号を規定回数以上間違えて入力してロックがかかってしまったり

様々なトラブルが起こりうります...
実際にこのようなクレジットカードのトラブルに直面して
海外旅行先で困った経験をしたことのある方もいるのでは?

中米グアテマラに滞在中にクレジットカードの使用不可が判明、新規発行、現地で受け取りという
実体験より、そんなトラブルが発生した際の対処法をいくつか紹介します。

現在、海外旅行中でクレジットカードに関するトラブルに直面されている方
これから海外旅行を計画されている方

現地での対処法や旅行前にできる対処法もご紹介していますので、必見です。

対処法 その① クレジットカード会社に連絡+問題の把握

電話

とりあえず、パニックに陥らず、一旦落ち着きましょう。

もし、クレジットカードの盗難もしくは紛失された場合は
すぐさまクレジットカード会社に連絡をしてカードの利用を停止しましょう。

盗難や紛失ではなく、カードは手元にあるけど使用ができなくなった場合

この場合も、まずはクレジットカード会社に連絡をして原因を確認してください。

"暗証番号を忘れた""規定回数以上間違えて入力してしまった"

といったことが原因であれば大体の場合は
クレジットカード会社との電話のやりとりで解決するはずです。

クレジットカード会社に連絡しても問題が解決できない場合は、

何が問題なのか、そして解決可能なのか、
今後そのカードを使用することができるのか、予備のカードはあるか

一旦こういった、現状を把握してください。

一番最悪のケースが、


そのクレジットカードの使用が不可能
予備のカードも持っていない


といった状況になってしまった場合です。

こんなケースになっても方法はありますので諦めないでください。

 

対処法 その②ATMからキャッシングができない場合

お金送金

海外旅行中に、クレジットカードのキャッシング機能を利用して
ATMから現金を調達される方は多いと思います。
でも、もしATMからキャッシングができなくなったときの対処法を。

最初に確認すべきなのが所持しているクレジットカードの利用上限。
上限価格を超えていた場合は、上限を変更が必要です。クレジットカード会社とのやり取りを。

利用上限にも達していない、かつ暗証番号も確実にあっているのに
キャッシングができない場合のほとんどは、ATMに問題が。
というのも、

国や場所によっては、ATMに十分な現金が入っていなかったり
カードの読み込みに問題が多く生じたりといったことがよくあるので
周辺のATMをいくつか試してみてください。

どのATMを試してもキャッシングができない場合は、
スーパーや大型ショッピングセンターのレジ、もしくは滞在先で

キャッシュアウトができるかどうか確認してみましょう。
これが意外と知らない人も多い、対処法の一つです。
ATMを使用の際にかかるような手数料がかからないことがほとんどなので
普段の使用にもお勧めのキャッシング方法です。

この方法は、旅行先で所持しているクレジットカードに
ATMでのキャッシング機能が付いていないことが判明した際にも使える対処法です。

 

対処法 その③クレジットカードが使用不可の場合

問題

クレジットカードが利用停止になっていたり
紛失や盗難されて、予備のカードもない場合の対処法を。

おそらく海外旅行中にこのような状況に陥った際、絶望を感じられると思います。
でも、安心してください。まだ現金を調達する方法はあります。

その方法は、Western Union(ウエスタンユニオン)の使用です。

ウエスタンユニオンでなにができるのか、簡単に述べると

日本にいる家族や友人からウエスタンユニオンを経由して
お金を送金してもらい、あなたが旅先のウエスタンユニオン取扱店(銀行や両替所など)で
そのお金を受け取ることができます。

ウエスタンユニオンは、世界中、200を超える国で利用できる上に
社会的な信頼も強いのでかなり強い味方になるはずです。

海外旅行に出るまえに、事前に登録しておくと
もしものときによりスムーズに事が運ぶのでおススメです。

対処法 その④新しいクレジットカードを発行したい場合

 

もし、所持しているクレジットカード全てが利用不可能または、盗難や紛失をしてしまった場合、
上記で説明したように、ウエスタンユニオンを使えば旅行先で現金を調達することができます。

ですが、その先も長い期間に渡っての海外旅行を予定されている場合、
新しいクレジットカードがあった方がストレスなく旅を続けられると思います。

その際の流れとしては、

旅先より、カードの新規発行の申し込み
日本の自宅でカードの受け取り(家族に頼む必要あり)
家族に旅先、滞在先へカードを郵送してもらう

といった流れになり、かなり時間がかかってしまいます
かなり時間と手間はかかるものの、やはり旅行中に使用できるカードが手元にあると便利なので
長い旅を予定されている方は、少し足止めにはなってしまいますがやっておくべきことだと思います。

新しいクレジットカードを発行する際に注意しておくべきことが数点あります。

  1. 本人以外、家族のカードの受け取りが可能かどうかカードが発行されて、指定住所に郵送される際の受け取りが
    本人のみの場合があるので新規申しこみをする前に
    代理人の受け取りが可能かどうかチェックしておきましょう。
    僕が実際に海外旅行中に旅先より新規申請をして家族に代理人受け取りをしてもらったカードは

    GMOあおぞら銀行デビットカード


    ジャパネット銀行デビットカード

    この二つは確実に代理人受け取りが可能です。

  2. カードが安全に旅先まで届くかどうかこれが一番大きな不安となると思います。僕も実際にそうでした。
    万が一、郵送されている間に何らかのトラブルがあったときのために
    新らしく作るカードは、デビットカードのほうがいいと思います。
    デビットカードなら口座に入金されている額しか利用ができないので
    受け取るまで口座に入金しないという方法を使えば
    もしもの際に悪用されたり、面倒なトラブルに巻き込まれる可能性がより低くなります。カードを受け取る旅行先によっては、郵便サービスがあまり信用できない場合も考えられます。もし、そういった国に郵送の際は、FedexDHL といったサービスを使いましょう。
    少々値段は高くなりますが、信頼の強いサービスです。
    郵送にかかる値段よりも、とにかく早く受け取りたい場合もこういったサービスの利用がお勧めです。

対処法 その⑤すぐに現金が必要な場合

助け

クレジットカードの利用ができなくなってしまったうえに、
所持している現金もゼロ、または全然なくなってしまったというケースもあると思います。

そんなときは、1人で悩まずに周りの人に相談しましょう。

泊まっているホステルの人
旅先でできた友人

など、とりあえず知っている人に現状を話しましょう。

あまりしたくはないことだとは思いますが、
少しお金を貸してくれたり、ホステルの支払いを待ってくれたり、など

きっと周りに優しい人がいるはずです!!!

余談ですが、僕がクレジットカードが使えなくなって
所持している現金も僅かで、日本から新しいカードを待っている際に

かなり多くの人が親身になって助けてくれました。感謝です。

1人で絶望に落ちてしまわず、
勇気を出して周りに相談してみてください。

とりあえず慌てず冷静に!

もし、あなたの身にこのようなクレジットカードに関するトラブルが発生した場合、
慌てずに落ち着いて問題を解決しましょう。

もしものことが起こった時のために、クレジットカード会社の連絡先や
カードの登録情報などをすぐに確認できる安全な場所に保管しておきましょう。

上記でもお伝えしましたが、海外旅行に出発する前に万が一のことを考えて
ウエスタンユニオンの登録、家族や友人にその時が来たときのための説明をしておくと
いざという時にスピーディーに解決できるはずです。

また、予備のクレジットカードを家族や友人に預けておくというのもかなり賢い方法だと思います。
そうしておけば、クレジットカードの新規発行にかかる時間や手間を省くことができるので。

クレジットカードに関するトラブルは、
海外旅行中に起こって欲しくないことではありますが、
盗難や紛失が起こりうる可能性はいくらでもあります。
そんなもしもの時のための対処方法を把握しておくことは重要だと思います。

以上、
中米はグアテマラに滞在中にクレジットカードにキャッシング機能が付いていないことが判明して、
新しいデビットカードを2枚発行して、日本から郵送してもらったという
おバカな失敗をした僕が実体験より紹介する、

海外旅行中のクレジットカードに関するトラブルと対処法でした。

みなさま、くれぐれもお気を付けください。

 

-海外旅行
-, , , , , ,

Copyright© のんびりふらふら旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.